アルムナイとは?転職・退職を前向きにセカンドキャリアも充実させる

みなさんこんにちは、hachiです。

 

転職、退職のイメージってあまり

よくないですよね

 

ジョブホッパーと呼ぶ単語があるくらいです

 

仕事を取っ替え引っ替えする人の事を言います

 

どうしても、デメリットの部分が目立ちますが

そこから何とかメリットを出せないか?

ということで

 

最近企業の間で注目されているのが

 

アルムナイ」です

 

何かの呪文みたいですね?

さて、一体どういったものなのでしょうか?

 

まとめていきたいと思います

スポンサーリンク

アルムナイとは?

「Alumnai」

アルムナイとは英語で

同級生・校友といった意味です

 

企業の間で話題になっているのは

退職した方たちのことを

アルムナイと言うからなんですね

 

退職者=アルムナイ

という事です

 

アルムナイがなぜ注目されているのか?

さて、アルムナイが

なぜ注目されているのでしょうか?

 

退職した人や、転職する人は

 

会社にとって

デメリットの部分が大きい

とされてきた傾向がありましたが

 

退職した人たちをアルムナイ(同級生)とし

職場を離れた後でも

関係を続けていこうというシステム

なんです

 

以前なら、退職・転職したら

連絡を取り続けたりすることは

あまりないのですが

 

関係をうまく続けていくことで

 

自社のアピールやモチベーションUP

につながったそうです

 

アルムナイ掲示板を作る

アルムナイを取り入れた企業は

 

退社・転職したアルムナイと

現役の社員が交流できる掲示板を

社内で作ることで

 

アルムナイが退職後に何をしているのか

 

転職した先でどんな業界で

どんな事をしているのかの

 

情報交換が可能になったそうです

 

そうすることによって

新しいビジネスの発見になったり

 

 

転職先でのアルムナイの活躍は

社内の掲示板で共有できるため

 

現役の社員が自社に対して

「良い人材育成ができている」と感じ

モチベーションが上がったそうです

 

また、自社と転職先で良い関係が続くため

お互いのPR効果も上がるというメリットもあります

 

会社を退職しても、転職先で

アルムナイが活躍することで

 

結果的に

アルムナイを育てた元の会社の

評価が上がると言うことですね!

 

 

 

最後に

アルムナイをうまく取り入れられたら

 

退職・転職のイメージも

ガラッと変わりそうですね!

 

では、今回はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難うございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!