6月29日は星の王子様の日、おすすめの理由とは?作者は行方不明?

みなさんこんにちは、hachiです。

6月29日は

星の王子様の日です

 

フランスの飛空士であり、作家でもあった

サン・テグジュペリによって書かれた

「星の王子様」

 

世界中で5000万部以上発売され

大ベストセラー!

 

長く、たくさんの人に

愛されている本なんです

 

さて、今日は

6月29日

星の王子様の日ということで

 

作者や名言、おすすめする理由

などをまとめていきたいと思います

スポンサーリンク

作者は?行方不明って本当?

星の王子様を書いたのは

フランスのパイロットであり、作家でもある

サン・テグジュペリという方

 

本名は

Antoine Marie Jean-Baptiste Roger, comte de Saint-Exupéry

(アントワーヌ・マリー・ジャン=バティスト・ロジェ・ド・サン=テグジュペリ)

 

誕生日:1900年6月29日生まれ

 

実は、サン・テグジュペリが生涯を終えた

日というのは、はっきりしていません

 

それもそのはず、彼は

戦時中に撃墜され

行方不明になってしまったんです

 

しかし、2008年

過去にサン=テグジュペリの偵察機を

撃ったとする証言をした方が出て来ました

 

その時、戦闘機を操縦してたのが

元ドイツ軍でパイロットの

ホルストリッパートさん(88)

 

彼は

「もし(その飛行機の操縦士が)サンテグジュペリだと知っていたら、絶対に撃たなかった。サンテグジュペリは好きな作家の一人だった」

 

長い間、あの操縦士が彼では無いことを願い続けた。彼だと知っていたら撃たなかった」

とコメントしています

 

私がこの本に出会った時

サン=テグジュペリについて

調べた時は

 

作者の最期は行方不明

と書いてあったのですが

 

2008年に新しい情報が

公開されていたんですね

 

おすすめする理由

もう何十回と

読み直しているのですが

 

(何回見ても、飽きないのも

私が、おすすめする理由です)

 

星の王子様が世界各国で翻訳され

たくさんの人たちに読まれ

 

何十年という月日が経っても

変わらず愛されるのは

理由があるんですね

 

きっと、

時代や国、人種を超えて

誰もがハッと気づかされる

力を持っているからだと

おもいます

 

 

内容は物語になっているのですが

名言もたくさん出てくるので

要チェックです!

 

星の王子様名言

 

最後に

いかがでしたか?

名言がまだまだ載せられないほど

あるので、気になる方は

ぜひ本屋さんで見つけてみてください

 

私もついつい

何回も読んでしまうのですが

 

自分が10代の頃読んだ時と

 

色々な経験を積んで

今読むのでは

 

受け取り方の幅と深さが

全く違うので驚きます

 

6月29日はぜひまた

読み直ししたいとおもいます

 

では、今回はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難うございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!