バナナジュースが簡単すぎ!安い簡単美味しいしメリットたくさん!

みなさんこんにちは、hachiです。

7月23日に

『マツコの知らない世界』で

取り上げられた

 

バナナジュースがブームの兆しを見せてます!

 

バナナといえば栄養満点な果物として

有名ですが、バナナシェイクや

バナナスムージーなどは

聞いたことあるものの…

 

バナナジュースってどんな感じなのでしょうか?

 

実は、このバナナジュース

美味しい!安い!だけでなく

 

たくさんの

メリットがあるようです

 

今回は話題のバナナジュースの

作り方や、栄養素、メリットなどを

まとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

バナナジュース作り方

【材料】

・冷凍バナナ 一本

・牛乳 コップ1杯

 

材料はたったの2つ

バナナ牛乳のみ!

 

バナナを混ぜやすくするため

少し切ってから

凍らせて置くと良いです

あとは牛乳を入れて

ブレンダーでガーっと混ぜるだけ

 

たったそれだけ?

そうなんです。それだけで

 

美味しそう!

 

バナナが凍ってるので

バナナシェイクみたいになるんですよ!

 

しかも冷凍バナナなら保存もできる

常備しておけば

飲みたい時ガーっと

混ぜるだけで出来上がり

 

コンビニ行ってアイス買うより

早いし安い!

 

添加物が入ってないのも

ポイント高し!

アレンジしても美味しそう!

アレンジが出来るのも

楽しいですね!

こないだテレビでやっていたやつでは

アーモンドを入れたり

ゴマやココアなどを入れても

良いそうです

 

番組で特にオススメだったのが

甘酒だそうです

国菌でもある甘酒は発酵食品でもありますよね!

麹は国菌、実は腸活にオススメな菌だった!和食は健康的って本当?

スポンサーリンク

バナナにはどんなメリットがあるの?

バナナは栄養価が高い食品としても有名で

朝バナナダイエットが流行ったりした

時期もありましたね!

 

具体的にどういったメリットがあるのでしょうか?

3大栄養素が含まれてる

バナナには3大栄養素と言われる

 

・炭水化物

・糖質

・たんぱく質

 

の三つが含まれていて

完全食とも言われるほど

 

さらに

バナナには食物繊維が

含まれているので

整腸作用が期待できます

食物繊維で腸内スッキリ!食物繊維が豊富な食材や摂り方のコツは?

 

バナナを食べるだけで

食物繊維を手軽に

補給できるのは

便利ですね!

 

また、バナナに含まれている

ビタミンには肌荒れや吹き出物の

対策として重要な栄養素が含まれています

 

主に体の中でコラーゲンを合成するとき

ビタミンが必要なんですね

 

これだけではありません。

 

ミネラルなども含まれているため

貧血予防やむくみ解消にも

 

よくスポーツ選手が

間食などで食べている

バナナには競技中に足が攣ったり(つったり)するのを

防ぐ効果もあるからなんですね

 

消化も良いため食欲がないときでも

さっと栄養補給ができます

 

最後に

バナナは年間を通して

どこでも手に入る食材なうえ

 

比較的安値で栄養価も高い

 

もしかしたら、何が入っているかわからない

高い栄養サプリメントなどよりも

体に合っているかもしれませんね!

 

とは、書いてはみましたが

やはり、食事はきちんと三食

バランスよくが基本ですよ!

 

美味しいからって飲みすぎや

ご飯を抜いてひたすらバナナジュースを

飲むのは体に良いとはいえません

 

うまく生活に取り入れる工夫が

大切ですね!

 

気になる方は、こちらの記事もどうぞ↓

バナナ栄養バランス最強説、コスパもいいしスーパーフード認定したい

 

 

では、今日はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難う御座いました〜!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!