短期集中・腸内改善!10日間で腸をリセットしよう!

みなさんこんにちは!

hachiです☆

 

毎日体がフレッシュな状態ならどれだけ良いのか

日頃の疲れは溜めたくないですね

 

体を回復させたいのに休んでも疲れが取れない

そんな方に是非おすすめなのが

 

腸内改善です

 

腸を本来ある姿に戻すことで

体の芯からスッキリ

健康的になりたいと思いませんか?

 

短期集中の腸活についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

10日で腸は変わるの?

10日て長いようで短いです

1ヶ月の3分の1

 

人間の体って10日で変わるの?

 

腸内改善ってそんなに短い期間でいいの?

 

と、思われる方もいると思いますが

ここでしっかり言っておきます

 

人それぞれ体が違うので

絶対に変わるとは言い切れません

では、なぜ10日間で腸をリセットしようと言ったのかというと

 

 

最初の10日間がめちゃくちゃ大切だからです

何事もスタートは肝心です

 

最初の10日間できたら

1ヶ月は続くと考えても良いでしょう

 

そして1ヶ月続いたときには

体の方にも変化がわかるようになってくるはずです

 

なのでこの10日間という期間は

腸内改善を習慣化させるためにも

最低限必要な期間ということになります

 

3日坊主なのには理由がある?!

ダイエットが続かない

日記を書くにしてもせいぜい

3日が限界

 

本気でやろう!と思っても

いつの間にか断念してる

 

集中力がなくて・・・

 

私自身ダイエットに関して経験があるので

続かなかったり

本気で取り組んだはずなのにいつの間にか

また太ってしまっている

 

よくわかります

 

そして、本気でやろう!と思っていたのに

できなくなる自分を見ると

自信も持てない、なんて時もありますよね

 

私は、まさしく3日坊主でした

 

3日坊主になるのは自分の意思が弱いからだ

などと思っていましたが

 

実はこれにはちゃんと理由があるみたいです

 

人が何かを決断して「やるぞ!」と気合いを入れた時

頭の中ではアドレナリンと言われる物質が出ています

 

この、アドレナリンは心拍数や血圧を上げ

いわゆる興奮状態にしてくれます

 

意欲が高い状態なんですね

 

しかし、このアドレナリンはずっと

放出されているものではないのです

 

その間約3日間と言われているらしく

3日間は興奮してるから、続きやすい

ということなんですね

スポンサーリンク

継続させるためには

 

さて、3日坊主にならないためには

この、興奮状態が収まってからが大切なのです

 

最初のやる気があるうちに

まずは環境作りをすることをおすすめします

 

・ボトルを枕元に置いておく

水分は私たちの生命活動を維持する上でも

腸内改善をする上でもとても大切です

夜寝る前に少し、朝起きたらコップ1杯ほど

飲めるように、あらかじめセッティングしてしまうと良いですね

 

 

・パントリーチェック

パントリー(食品貯蔵庫)を見てみてください

 

お菓子や食品添加物の多いものがパントリーに眠ってませんか?

 

私は安いときにお菓子などをまとめ買いして

買い置きしてしまう癖があったのですが

今は小さなカゴに入るだけの量にして

黒糖や、昆布などどうしても小腹が空いたときに

口にするものを、選んでおくようになりました

 

腸内改善をする上で、添加物や油の多いスナック菓子などは

悪玉菌の好物で、増やしてしまう原因にもなるので

摂取しないような環境に整えると良いですね

 

部屋にチョコレートがあったら食べてしまいますよね

でも、部屋に昆布が置いてあったら

本当にお腹の空いた時にしか食べませんよね?

 

・ストレッチスペースを確保する

腸活をする上で適度な運動は

血行を促進したり、老廃物を体の外に排出するとき

必要な筋肉を保持したりと必要になってくる部分なので

 

床に座るスペース、ストレッチをしたくなるような

場所を作っておくことはおすすめです!

 

どうしても、部屋に物が散乱してしまっていると

ストレッチしてても、ゴミが気になったり

荷物が邪魔だったりと、集中しずらくなってしまいます

 

部屋にスペースを作ってみてはいかがでしょうか?

部屋がスッキリすると、心もスッキリしますよね

適度な運動は腸内改善をサポートしてくれるので

結果、腸内もスッキリすることに繋がると言えそうですね!

 

部屋の乱れは、心の乱れ!

心の乱れは、腸内の乱れ!

 

紙に書き出す

食べたものを紙に書いておくというのも

目に見える化する事によって

どんなものを口にしたかが客観的にわかるので

おすすめです!

 

その時はなんとなく食べたものでも

後から考えて必要のない間食だったり

バランスが偏っていたり

という時もありますよね

 

お腹がそこまで空いてないのに

そこにあるから、ついつい食べてしまったり

 

後から、紙を見て自分で食生活を

見直す事で、偏った食事一つにしても

どのように偏っているのかと問題点が

明確に分かるので、改善しやすいです

 

 

最後に

疲れにくい体質を作るためにも

 

まずは10日間

腸内環境を見つめ直してはいかがでしょうか?

 

10日間できちんとした土台を作る、環境を整える事で

継続性のある、腸内改善に繋がると思います

 

 

では、今日はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難うございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!