便秘の原因は腸の乱れ!腸内改善をやる時の重要ポイントとは?

みなさんこんにちは!

hachiです☆

 

腸内環境のためにも

毎日少なくとも一度は排便したいところですが

頑固な便秘だと1週間出なかったり

するケースもあるようです

 

ひどいと何日も便が出ないだけでなく

お腹が張って痛くなったり

いざ、出そうとした時になかなか出てくれなかったり

 

体の老廃物である便は体に溜めず

スッキリ出してしまいたいですよね!

 

今回は腸内改善と便秘について

まとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

辛い便秘どうしてる?

もう何日も便が出ない、、、

お腹が張って痛い

便が硬くてなかなか出ない

便秘になると排便に不快感や苦痛が

伴うケースもあります

 

便秘持ちだから、といって

我慢してませんか?

 

便秘をそのままにしていると

やる気がでなかったり、気分がどんより

落ち込んでしまったりしがちになります

 

また、便秘は老廃物を体に

溜め込んでいる状態なので

 

生活習慣病を始め

大腸ガンなどのリスクも

高くなってしまいます

 

たかが便秘、されど便秘

 

病院に行くのはなんだか恥ずかしいし…

 

ただの便秘だし…

 

と思って、放っておくと

さらに悪化したりする場合もあるので

軽視せず、早めの対処をオススメします

 

 流す前に便をチェック!

体の老廃物は便となって体の外に出ていきます

 

どうせ、老廃物だしあとは流すだけ!

 

ちょっと待ってください!

 

私たちが口にした食べ物は

胃で消化され、腸で栄養素などを吸収し

体の中を通って、最終的に不要なものが

便として外に出ていきます

 

なので、便を見たら、私たちの

内臓の状態がわかると言われています

 

よく、便は健康のバロメーター

言われるのはそのためです

 

 

また、大腸ガンや十二指腸潰瘍といった

病気の早期発見ができることもあります

 

痔でもないのに血が混じっていたりすれば

体内のどこかで出血している可能性が高いですよね

 

本来血は赤いですが、黒かったりする時も

疑ったほうが良いかもしれません

 

血が明るい色ほど、出口付近で

黒っぽくなっていたら

 

早い段階で出血して

それが体の中をずっと降りてきた可能性も

ないとは言い切れません

 

便秘の原因とは?

辛い便秘、そのほとんどの

原因とされるのが

 

機能性便秘と言われています

 

機能性便秘は生活習慣の積み重ね

乱れから起こりやすいので

 

日々の習慣を見直すことで

改善するケースもあります

 

では、どういった原因で便秘になるのか

見てみましょう

スポンサーリンク

水分不足

水分不足は便秘になりやすいと言われています

 

程よい硬さの便を作る過程で水は必須なのですが

水を飲めば飲むほどよいという訳ではありません

 

一般的には1日2リットルほどがよいとされていますが

体重や運動量によって、適正摂取量は変わってきます

 

また、適度な柔らかさの便を作るためには

根菜や果物、野菜や芋類といった

食物繊維が必要となってきます

 

食物繊維不足

上でもあげましたが、食物繊維が不足すると

便に水分が足りなくなってしまい

便が硬くなってしまいがちです

 

食物繊維は大きく2種類

 

水溶性食物繊維不溶性食物繊維

に分けられます

 

水に溶けて、ドロドロと粘着質な物体になる

水溶性食物繊維は便の硬さを柔らかくしてくれます

 

不溶性食物繊維は水に溶けませんが

水分を吸収して、膨らむ性質があり

便の量を増やしてくれます

 

 

便の量が増えることで老廃物を

こまめに外に出してくれるのです

 

便秘がちで、もし便が硬いなと思う時は

もしかしたら、水溶性の食物繊維を積極的に

取り入れてみると、便が柔らかくなってくれるかも

しれませんね!

 

便秘薬などを摂取しすぎてしまう

辛い便秘

市販の便秘薬が効くからといって

習慣的に使いすぎるのは

オススメできません

 

習慣的に使用し続けると

 

効果がだんだん薄れていき

さらに強い薬でないと

効き目を感じられなくなったり

 

悪いケースになってしまうと

 

自然な排便がしづらくなったりする

可能性もあると言えるからです

 

便秘薬などの薬は

生活習慣の改善とともに

 

上手に使用することをお勧めします

 

便意を我慢してしまう

トイレに行くのを後回しにしたり

便意を抑えてたりしすぎるのは

 

体にも腸にも負担が掛かかります

 

我慢して行き場をなくした便はさらに

水分が抜けてしまって、硬くなってしまったり

 

硬くなったせいで、出したい時に

出せなくなってしまい

便秘になってしまうのです

 

ストレス

ストレスと便秘は意外にも

関係性があると言われています

 

人間関係や環境がスムーズにいかなくて

イライラしたり、休む暇がなかったり

 

日常の小さな積み重ねが原因で

 

自律神経の動きが鈍く

なってしまったり

 

乱れることによって

 

便秘になるケースもあります

 

運動不足

腹筋が弱いと、押し出す力が少ないので

 

スムーズな排便がしづらくなります

 

適度な運動はストレス解消にもなるので

短い時間でも習慣的にやることをお勧めします

 

 

便秘の原因に合った改善方法を

一言に便秘といっても原因も様々ですね

 

上に書いた「機能性便秘」の他にも

 

大腸ガンや腸閉塞など腸の炎症

腫瘍、病気などによって

腸の通りが悪い場合に起こる

 

「器質性便秘」というものもあります

 

機能性便秘が原因の場合の

多くは食生活や習慣に

原因があると考えられるので

 

普段の食事や

生活スタイルなどを見直すことが

 

腸活の第一歩ですね!

 

最後に

食生活や習慣は1日、2日で急に

変えることは難しいですが

小さなこともコツコツ積み重ねることによって

腸内改善の効果が実感できると思います

 

便秘をごまかしながら生活するのは

ストレスにもなりますし

健康的ではありませんね

 

もし、食生活や生活習慣で便秘の原因となりそうな

ものがあったら、まずはそこから見直してみては

いかがでしょうか?

 

腸内環境を良いバランスに保つことは

便秘改善のうえで大切になってきます!

 

では、今日はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難うございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!