本田圭佑が社長NowDoってなに?楽しそうな事やってんだけど!

みなさんこんにちは、hachiです。

 

本田圭佑さんが何か

楽しそうな事やってるんですけど!!

 

 

現役トップアスリートとして活躍の

本田圭佑さん、現在はMelborune(メルボルン)

のメルボルン・ビクトリーFCというチームに

在籍中ですが

 

実は、社長でもあるんです!

 

サッカー選手で社長とは

どういったことでしょうか?

 

まだ、多くの人が知らない

本田圭佑CEOについてまとめて

いきたいと思います

 

スポンサーリンク

NowDoとは?

スポーツブルと共同運営で提供される

スポーツマッチングサービス

これが「NowDo」です

 

 

 

「人っていうのは今日、明日

やらなければならない事を

 

明日になったら

気分が変わることってあるんですね

 

でも、その逆もあって

 

明日やるつもりだったことが

今やりたいというときがある」

 

確かに!しかもこれ

 

スポーツに限らず

起こることですよね

 

でも、その今やりたいと思った時に

1人でどうやったらいいのかわからない

 

でもそのやりたい時に1人でやる知識がない

 

その時に必要なスキルや知識を

しっかり提供してくれる指導者を

 

一瞬で結びつけてくれるサービス

 

これがNowDoだそうです

 

具体的には?

子供が練習したい時には

何を練習したいかという

イメージが頭の中にあると思います

 

その時にNowDoを使えば

そのニーズにあった指導者が

リストになって出てくるそうです

 

例えば、攻撃の細かいところをあぁやりたい

こうやりたいって思った時に

 

そうゆう事を教えられる指導者を

見つけて選ぶ事ことで

 

その指導者が1時間〜2時間後に

来てくれて、すぐそこで

レッスンが受けられる仕組みだそうです

 

すごい、しかもマンツーマンで

レッスンが受けられるので

時間の有効活用ができますね

 

Nowdoを作ったきっかけは?

Nowdoのきっかけは

指導者側の低賃金

 

実際、本田さんが

サッカースクールを運営する上で

見えてきたものだったそうです

 

それが、指導者側の低賃金

 

本田さんのサッカースクールには

 

これから家族を持つであろう

若いコーチが在籍していたのですが

 

「将来、自分がコーチとして

やっていけるのか?」

と未来に不安を感じていたそうです

 

 

その時

 

生きるために好きな事を

辞めないといけないという現実が

すごく辛くて

なんとかしてあげられないか

 

と思ったことがきっかけだったそうです

 

これはサッカーだけではなく

スポーツ全体でも言えますよね

 

本業とは別に

空いた時間にNowDoを使って

 

収益を上げられる仕組みになっているので

コーチの低賃金問題も解決されそうです

 

このように二本軸で

好きな事を続けながら

生計を立てることができれば

 

今後指導者も増えていくのではないでしょうか?

 

空いた時間にいくらでも

自分で仕事ができるうえ

 

 

顧客にも喜んでもらえるという

まさにWin・Winのサービスですね

 

最後に

 

最終的には

ビジネスや音楽、語学、スポーツの

枠を超えた人と人とのマッチングにまで

ポテンシャルを秘めた事業だと語っていました

 

好きな事を仕事にできる

そしてお互いが笑顔になって

繋がれる。

 

NowDo今後の活躍が楽しみですね

 

では、今回はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難うございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!