菌活の効果は?菌活初心者でも簡単、菌の種類を知ってスムーズ腸活!

みなさんこんにちは!

hachiです☆

 

最近では、腸活腸内改善という言葉を

よく聞くようになりました

 

私たちの腸の中には

 

善玉菌、悪玉菌

日和見菌といった細菌を始め

 

多くの細菌が存在しています

 

腸内改善や腸活と言われる中で

細菌についての注目も高まってきてますね

 

皆さんは、菌活という言葉を聞いた事はありますか?

 

腸内改善といえば

菌の話は必ず出てきますね

 

では菌活とはどうゆう事なのでしょうか?

今回は菌活についてまとめていきたいと思います

 

スポンサーリンク

菌活とは?

菌活、または育てる菌と書いて

育菌とも言われます

 

と、その前に少し復習です

 

腸内環境を良くする事で

得られるメリットは、たくさんあるのですが

 

最近の研究では、腸内細菌達が

私たちの体の健康を

サポートしてくれている事がわかってきました

 

アレルギーの改善や予防

情緒安定や精神面からみた健康

ダイエットへのアプローチなど

たくさんのメリットがあり

 

 

腸内改善は普段の食事を変えるだけで

根本的な原因解決につながる効果があると

言われてます

 

高いサプリメントや化粧品などを

買う必要はないので、手軽に始められるという点でも

注目されています

 

では、腸内環境が良い状態というのは

どういう状態なのでしょう?

 

腸内の善玉菌が体に良い影響があるから

腸内の菌が全て善玉菌にすれば良い!!

 

…というわけではなく

 

善玉菌が2割に対して、悪玉菌は1割

そして残りの7割が日和見菌

 

というバランスが大切なんですね!

 

さて、この善玉菌や悪玉菌、日和見菌とあるのですが

 

腸内全体にどれくらいの細菌がいるか知っていますか?

 

 

 

 

 

およそ100000000000000個

 

 

 

100兆です!

 

種類も1000種類にのぼると言われ

 

2キロ近くの細菌が

 

腸の私たちの体内に存在しているんですね

 

この100兆ほどの細菌ために

 

体に良い働きをしてくれる菌を食事などから

積極的にとり入れるのが菌活と言われています

 

スポンサーリンク

菌の種類、どんなものがあるの?

腸内に良い影響を与えてくれる菌ですが

主にどういったものがあるのか見てみましょう

 

乳酸菌

皆さん知っている方も多いと思います

乳酸菌です

この乳酸菌というものはある一種の細菌の事を

指しているわけではなく

250種類以上種類があるんですよ!

簡単に分けて植物性乳酸菌と動物性乳酸菌と言われており

 

動物性乳酸菌では

チーズ、ヨーグルト、乳酸菌飲料など

植物性乳酸菌では

キムチや漬物、味噌やサワークラフト、塩麹

などが有名です

 

納豆菌

納豆は日本の伝統食とも言われていますね

実は納豆には私たちが健康維持するために重要な

タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル

食物繊維といった栄養をバランスよく含んでいるので

日本が誇るスーパーフードと言っても過言ではないでしょう

 

そして、この納豆に含まれる

ナットウキナーゼには血液をサラサラにしてくれる

血栓溶解作用があったり

乳酸菌などを増強や安定化させる効果もあるんですよ

 

 

菌類(キノコなど)

キノコには善玉菌が大好きな

食物繊維が豊富に含まれています

ビタミンB群も入っているため

代謝UPが期待できます

 

酢酸菌

さくさんきん、と読みます

ピクルスなどがオススメです

 

見ての通り、お酢に含まれている成分ですが

 

お酢といっても

リンゴ酢、穀物酢、果実酢、米酢、大麦酢

といったものや

 

海外にも

ワインビネガーやバルサミコ酢といったものもあります

 

このお酢の中にはクエン酸が含まれていて

 

疲労物質を分解してくれたり

 

食中毒菌と言われるサルモネラ菌や

ブドウ球菌などに対して

殺菌効果があるということも知られています

 

 

手軽に菌活!

発酵食品などを

普段の食事に取り入れることにより

手軽に、かつ、継続的に菌活ができるのですが

 

良い菌が体の中に取り入れられる事によって

体の中から健康的になる事が期待ができると言えます

 

近頃、生活習慣病などを未然に防ぐことに対しても

菌活はとても効果のある方法と考えられているので

実践する人も増えているんですよ

 

高いサプリメントや

特別な治療方法というわけでもなく

 

普段の食事に納豆を足したり

キノコを入れたり、ドレッシングの代わりに

お酢を使ってみたりと手軽にチャレンジできる点も

非常に良いですよね!

 

菌活ポイント

①悪玉菌を増やさないようにする

 

菌活のポイントとして

せっかく善玉菌に良いアプローチをしてくれる菌を

食事でとったとしても

 

同時にスナック菓子やあまーいジュース

脂っこいものなどを取りすぎてしまったら

悪玉菌を増やしてしまう事になるので

気をつけましょう

 

体に良いものを取るようにして

悪玉菌が好むようなものを控えるのが

良いでしょう

 

しかし、ここで間違ってはいけないのが

体に良いと聞いて食事が偏ってしまう事です

 

一見体に悪そうなイメージのある

砂糖や油、脂質も体には必要な栄養分であるのを

忘れないでください

 

腸の中には1000種類もの細菌が

バランスの良く保っているように

私たちもバランスの良い食事を心がけたら良いですね

 

最後に

 

腸内細菌は生きているので

何か食べたり与えたりしたら

一瞬で変化が起きるわけではありません

 

そして、人によって持っている

腸内細菌はそれぞれ違います!

 

継続しながら、自分の腸にあったスタイルを

見つけていくのもポイントですね!

 

では、今日はこの辺で!

最後まで読んでいただき有難うございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは 【情報まとめも】を運営しているhachiです! コーヒーと植物と黄色が好きです hachiっていう名前は 自分の髪型が末広がりでおめでたいので 「八」からとりました 皆さんに役立つ情報を まとめていきたいと思います! よろしくお願いします!